社員紹介詳細 中途/アルバイト採用(スマートデバイス向け関連事業)|株式会社セガゲームス -【SEGA Games Co., Ltd.】

メッセージ

「さすがセガ」と感じてもらえるようなクオリティを Mさん(デザイナー/テクニカルアーティスト)
  • 幅広い技術が集結するセガ
  • 前職はコンシューマゲームメーカーでテクニカルアーティスト(TA)として描画のリサーチ業務やデザインツール開発などに従事していました。とてもやりがいのある仕事ではあったのですが、モバイルゲームの可能性に強く惹かれ、セガゲームスに移りました。
    セガゲームスの環境は、これからモバイルゲームの可能性にどんどんチャレンジしていける、そんな希望を強く感じるものでした。また、デザイナーがデザインにだけ関わるのではなく、異業種の開発者同士がディスカッションして力を合わせ、お互い切磋琢磨しながらゲーム体験を作り上げていく開発スタイルは、セガゲームスの大きな魅力だと思います。
    さらに、ゲームづくりに長い歴史を持つグループだけあって、アーケードゲーム開発出身のメンバー、コンシューマ出身のメンバー、異業種からの転職者など、多様なバックボーンを持つスタッフが揃っています。
    蓄積されてきたゲーム作りのノウハウを生かしつつ、最先端の技術や感性を取り入れて、世界で戦っていけると感じています。
  • デザインの今までとこれから
  • 世界で戦う上でデザインにおいて重要となってくることは、統一された世界観を構築することだと考えています。従来のセガのモバイルゲーム開発では、俯瞰してアート全体をコントロールする人が不在な場合があり、各デザインパートのリーダーがその都度選んだものが採用されていった結果、デザインの方向性がまちまちとなり、最終的に出来上がった作品の世界観に統一感が無いということがありました。
    しかし、近年の成熟したモバイル市場では、それは通用しないと認識しています。そこで、これまでの弱点を見直すべく、一昨年からデザイナーが一丸となって開発体制の改革に取り組んできました。これからリリースされるタイトルでは、「さすがセガ」と感じてもらえるようなクオリティのビジュアルを提供していきますのでご期待ください。
  • 仲間と共に世界を目指したい
  • 私自身、現在はデザイナーとして活動しつつ、TA の仕事もしています。TAとしての業務はどちらかといえば技術寄りで、例えばビジュアルにかかわるシェーダーの開発や、デザイナーが使うデザインツール・ゲームエンジンの拡張、3Dツールからゲームエンジンへのデータの流れを考えるといったものがあります。当社では実力があれば、さまざまな方面からゲームづくりに貢献することができます。
    これまでのセガは、どちらかといえばゲームのアート面よりゲームのおもしろさをとことん追求してきた会社だと思っています。つまり、セガのアートにはまだまだ成長の余地が残っていると考えています。
    自分がセガのアートを変える!というぐらいの意気込みを持った方と一緒に、世界を驚かせるようなタイトルを作っていけたらきっと楽しいですよね。
社員紹介ページへ戻る >

pageTopへ