社員紹介詳細 中途/アルバイト採用(スマートデバイス向け関連事業)|株式会社セガゲームス -【SEGA Games Co., Ltd.】

メッセージ

ゲームに続く新規事業で、セガに新たな柱を作りたい Kさん(サービス開発ディレクター)
  • ベンチャーのスピード感と大きな組織の安定感の融合
  • 私は現在、自社のゲームやユーザーデータを活用した新規事業の企画を行っています。
    弊社はゲーム開発だけでなく、ユーザーに届ける仕組み作りや新規事業開発に積極的に取り組んでいます。ゼロから企画をスタートし、1年程度でローンチした経験もあり、非常にスピード感があると感じています。私は前職のスタートアップ企業で新規事業の立ち上げを経験してきましたが、セガゲームスでも、事業を推進するスピード感において遜色がないと感じています。
    歴史と体力のある大きな会社でありながら、かなりのスピード感を持ってアイディアを形にしていけるのは、社員一人ひとりに大きな裁量を与え、仕事を任せてくれているからです。会社がチャレンジの後ろ盾となってくれているからこそ、私たちがさまざまな仕事に挑戦できているのだと感じています。
  • 「セガ、すげー」と思う瞬間
  • 私がセガゲームスで実現したいことは、「ゲームに続く新たな柱」となる事業を作りあげることです。この会社には数多くのIP(知的財産)があり、ゲームを作り提供するノウハウだけでなく、貴重なユーザーのデータが揃っています。そのデータを生かし、新しいことをやろう、既存事業の延長に「ない」ことにチャレンジしようという気概こそが「セガらしさ」かなと感じています。
    昔から、常識にとらわれない発想で世の中に新しいものを提供していくこの会社だからこそできる挑戦ですね。
    歴史ある企業ということもあり、各分野のエキスパートが揃っていることも強みです。
    会議で「こうしよう」と話がまとまればすぐに各方面が動きだし、期待を超えたハイクオリティでアウトプットが出てきます。
  • チャンスを自分でとりにいく
  • 大きな組織でありながらまったく新しい事業に挑戦するという経験はかなり力になると思います。
    スタートアップ企業のようにスピード感を持ちつつ、自身で動けば多くの心強いエキスパートたちが仲間として動いてくれる。私たちが向き合っている挑戦は、この会社だからこそ目指せるものです。
    チャンスが多く転がっているからこそ、自身でチャンスを拾いにいける方が向いている仕事だと思います。
    私も、自分から手を上げることは多く、一緒に働いているメンバーもそのような人が多いですね。
    ゲームだけではないセガの新しい柱を一緒につくっていきませんか。
社員紹介ページへ戻る >

pageTopへ